リアライズブログ

将来が不安で仕方ないアラフィフ独身独り暮らしの男です。老後資金、親の介護、田舎の実家の相続問題、孤独死など、団塊ジュニア世代が抱える問題について勉強して少しでも不安を解消していきたい。そして学んだ知識や情報をアウトプットしていきたいと思います。

先端テクノロジーと未来の社会

「2060未来創造の白地図―人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる」川口伸明(技術評論社)2380円+税

現代はインターネットなどのITの発達によって第3次産業革命とも言われる時代であり、急速に社会が変貌を遂げている真っ只中とも言えます。また、人生100年時代とも言われ、今年50歳になる団塊ジュニア世代の僕もまだまだあと50年は元気で豊かな人生をおくり…

「日本発「ロボットAI農業」の凄い未来~2020年に激変する国土・GDP・生活」窪田新之助(講談社+α新書)

今まで最先端テクノロジーに関する書籍を何冊か読んでみたのですが、いまいち具体的にどう使って何に活かすのか解りにくいと思っていました。 5Gで同時に色んなものが繋がってIoTが発達するとか、ビッグデータによってAIがドンドン進化して2045年にシンギュ…

「次のテクノロジーで世界はどう変わるのか」山本康正(講談社現代新書)

未来はどんな世界になるのか、我々の生活はどう変わるのか興味がありませんか?最近はAIや5G、ビッグデータ、ブロックチェーンといった言葉を耳にしない日は無いくらいよく聞くようになりました。でも、これらがいったい何なのか、パソコンの使い方も知らず…

「仕事消滅~AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること」鈴木貴博(講談社+α新書)

僕は夜中のコンビニに缶やペットボトルなどの飲料や、お菓子カップラーメンといった冷蔵、冷凍しなくても運べる食品を納品するトラックドライバーの仕事をしています。トラックドライバーといった単純な仕事は自動運転車やAIが発達すると真っ先に失業してし…