リアライズブログ

多様なエンターテイメントが出現して本があまり売れない時代となりましたが、本を読む習慣を持つことは大切なことだと思います。文芸作品を中心にジャンルを問わず読んだ本を紹介していきたいと思います。

夏の書店のキャンペーン 2020

毎年の事だけど夏になると書店でいろんな出版社のキャンペーンが行われていて本屋さんの入り口が華やかに見えて良いですよね🎵


角川文庫のカドフェス、集英社文庫のナツイチ、そして新潮文庫の100冊。


それぞれ栞や、応募券を集めて景品や旅行が当たるキャンペーンをやっていますが、自分はそういったものには正直言って興味がありませんが、ズラーッと平積みで文庫本が棚に置かれている光景は壮観でテンションが上がります🎵


キャンペーン棚に置かれている小冊子(最近はリーフレットと言うらしい)を手にとってパラパラめくるだけでもワクワクするし、この中からどの作品を選ぼうかと考えるのは楽しくてまさに至高のひとときです✨

f:id:kurakkaa:20200721183057j:plain

本棚の前で考えに考えてやっとこさ選んだ1冊。

f:id:kurakkaa:20200721182452j:plain

もう少し我慢すれば給料日なので、その時はもっとまとめて大人買いしたいと思います。