リアライズブログ

多様なエンターテイメントが出現して本があまり売れない時代となりましたが、本を読む習慣を持つことは大切なことだと思います。文芸作品を中心にジャンルを問わず読んだ本を紹介していきたいと思います。

「七人のイヴ」ニール・スティーヴンスン(ハヤカワ文庫)読み始めました

僕の子供の頃は男の子は皆ウルトラマン宇宙戦艦ヤマトガンダムなど、宇宙を舞台にしたアニメに夢中でした。


僕もご多分に漏れずそういうアニメが大好きだったので宇宙にも興味が湧いて、宇宙に関する本をたくさん読んだり、学校の図書館でも児童向けのSF小説をたくさん借りて読んでいました。


でも、大人になってからはSFからはずっと遠ざかっていたことに最近気がついて久しぶりに読んでみようと思い立ち、この「七人のイヴ」という作品を購入しました❗

f:id:kurakkaa:20200817150340j:plain

帯にビル・ゲイツオバマ前大頭領も絶賛と書いてあったのが購入の決め手です。

上下巻で一冊600ページを超える大作なのでどれくらい時間がかかるのか、そもそも読了できるのかわかりませんが久々のSF小説ということでワクワクしています。

f:id:kurakkaa:20200817150730j:plain